こんにちは!

本格的に梅雨入りしてジメジメした嫌な季節になってきましたね。

梅雨の時期になると低気圧が増えて、なんとなく腰が痛いという日が多くなりますよね。

今日はコシが痛いって時に使える…腰痛がチョット楽になる方法をお教えいたします。

腰痛で悩んでいる人は多いですね…

腰が痛い時って、みなさんどうしていますか?

 

50歳以上の4割が悩み、国民病といわれる腰痛。

実は、腰痛の85%は医療機関に診てもらっても画像は健康な人と変わらずという結果が出ています

近年では、膝痛や腰痛や肩こりが国民病と呼ばれています。

それは、2~3人に1人がいずれかの痛みに苦しんでいるからです。

最近では若い世代でも腰痛に悩んでいます

春高バレーでは、金蘭会の宮部さんも腰痛でほぼ出番なく…

金蘭会・宮部、腰痛でほぼ出番なく…「自分のせいで負けた」/春高バレー(1)
試合後のインタビューで涙を浮かべる金蘭会・宮部藍梨=9日、東京体育館にて
腰痛を抱える宮部は第4セット終盤に出場したが、見せ場なく大会を終えた。
ヘルニアによる腰痛を抱えているため、この試合ではほとんど出番のなかった宮部藍梨は、
昨年のうれし涙とは一転、悔し涙を流した。

 

実は「腰痛」は、レントゲンなどでも原因が判明しないものも多くあり、現代医学でもわかっていない部分も多いのです。

大別すると「腰痛」には一般的に「ぎっくり腰」と呼ばれる急性腰痛症と、痛みは軽いものの強くなったり楽になったりを繰り返す「慢性腰痛症」があります。

 

腰痛の原因も様々で10人いれば10人が全員異なった原因で腰痛が出ていることも珍しくありません。

圧迫骨折や、椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄などがあります細菌感染やがん、臓器や血管などの病気が原因であったり

ストレス、内臓の異常、冷え性、ホルモンバランスなどが原因であったり

欧米ではすでにいくつかの研究でストレスと腰痛の因果関係が証明されています。

 

腰痛について説明してきましたが、痛みが辛い時はどうすれば良いのか書いていきます…

あくまでも「実践したら痛みが和らぎました」という話です。痛みをガマンしながらを行なうことはやめてください。

 

まず基本は横になりましょう

he-drug_03

 

基本は横になって休みましょう。その時には、両膝を曲げた状態で横向きの姿勢になると、腰への負担が軽減されます。

 

ツボ刺激も効果的です

初期段階の腰痛に効くツボ
【ツボの位置と押し方】外くるぶしの頂点からアキレス腱のほうに進み、アキレス腱とぶつかるところが崑崙です。

konron

 

親指以外の指で足首をつかみながら、親指の先で崑崙をやさしく刺激しましょう。2~3秒押して離す刺激を3~5分繰り返します。

 

急なぎっくり腰などにおいては冷やすことが大切です、慢性のときは温めましょう

ぎっくり腰では炎症を抑えるためには患部を冷やし、拡張している血管を収縮させてあげることが必要です。

身体を温めてしまう入浴や飲酒もNGです!

慢性的な腰痛の場合は、貼るカイロなどを使って腰を温めて血流を良くしておくと、腰痛が起きにくいです。貼る場所は骨盤の辺りがべすとです。

 

椅子でできる簡単ストレッチ

s35

[1] 膝の上に手を置き、息をゆっくりと吐きながら上体を前に倒します。

[2] 無理をしない程度まで前に倒し、その姿勢を5秒保ちます。

[3] ゆっくりと元に戻しましょう。

 

動くのもつらい時はこの痛みをやわらげる体操を

hizatate

ひざを立てて、あおむけに寝ます。

つぎに両手をほほに付けて、鼻からゆっくり、思いきり息を吸いこみ、口からゆっくり息を吐きます。

これを4~5回くり返します。

 

1~2週しても痛みがよくならない場合や、坐骨神経痛(脚の後ろの痛みやしびれ)がある場合には治療が必要です!

我慢していてもよくなることはほとんどありません!むしろどんどん悪化してしまいます!

 

ぎっくり腰には鍼灸治療がお勧めです!マッサージだと痛めた筋肉に対して圧をかけるので、痛くなる場合があります。

鍼をすると、緊張している筋肉に対してピンポイントで狙えることができ、鍼の効果である自然治癒力を高めることで、痛みと炎症が早く引いていきます。

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツ蒲田店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院では、体に負担のかからない鍼灸治療をしていき、ストレッチや再発予防も行っていきます。

 

大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院では、

症状に対して、どういった状況であるか細かく問診・検査し専門の治療家が症状安定へのプロセスを導きます。

また、ライフスタイルや使用頻度等も考慮し適切な通院指導も提案させていただきます。

肩こり・腰痛でお悩みの方ぜひ一度、大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院にご相談ください!

 

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 木曜日
診療時間 【全日】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容