大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院には腰の痛みを訴えられてくる患者様が多く来られます。

急性腰痛症(ぎっくり腰)とは腰部の筋肉、靭帯、椎間板、椎間関節などの損傷(例えば、腰椎捻挫、筋・筋膜性腰痛、椎間板ヘルニア等)により、急激な痛みを伴う腰痛の総称です。

①急な動作
②疲労
③寒さや冷え
④運動不足
⑤肥満
⑥体のかたさ
⑦古傷(所謂、「クセ」になっている状態)

などが原因となり、これらが重なり合って発症します。

動くと激痛が走るのが特徴です。特に前屈、後屈時に痛みが増悪するので、前かがみで顔を洗う、座って靴紐を結ぶ、ベッドや布団から起き上がるのが非常に難儀になります。

一旦立ち上がると痛みが治まる方もいますが、重症の場合は、立つ事、座る事、歩く事全てがままならなくなります。「ぎっくり腰は治るから治療は不要」と思われている方も多いのですが、ぎっくり腰にこそ早期に適切な治療が必要です。確かに、治療せずとも痛みが治まる事が無いわけではありません。

しかし、治療を受けた場合と比べ、かなり治癒が遅くなります。そして、治療を受けない場合、中途半端な治り方をし、所謂「クセになる」状態になることもしばしばあります。
クセとは、年間数回の急性腰痛を発症する方のことで、同一部位に痛みが生じてきます。

大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院では、発症状況や経過を見ながら刺激量の調整をしっかりと行って治療を進めていきます。

発症後すぐでの治療での強刺激により、場合によっては悪化させてしまうこともあります。大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院はしっかりとした問診から治療を開始させて頂きます。手技・電気療法・冷温・矯正・テーピングなどトータルケアを行います。また、状態に合わせ鍼灸治療も併用していくことで、早期回復を目指します。

症状の経過とともに、日常動作・筋力トレーニング等の指導を行うことで再発防止・予防といった部分にも熱心に取り組ませて頂いております。

 

腰の痛みや違和感、不安感、朝起きたら立てなかった・・など、様々な症状に対応する大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院へ何かあればご相談下さい。

大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院では、

症状に対して、どういった状況であるか細かく問診・検査し専門の治療家が症状安定へのプロセスを導きます。

また、ライフスタイルや使用頻度等も考慮し適切な通院指導も提案させていただきます。

腰痛でお悩みの方ぜひ一度、大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院にご相談ください!

 

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 木曜日
診療時間 【全日】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容