こんにちは!

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツ蒲田店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院です。

本日は、日本人の約4人に1人が悩まされているという『腰痛』に関して書いていきたいと思います。

 

「重い物を持ったらギックリ腰になった」

「朝起きたら腰が痛かった」

「座っているだけなのに急に腰が痛くなってきた」

 

などなど、一概に腰痛とはいっても原因も症状も様々です。

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツ蒲田店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院では表面化された症状だけではなく、症状の原因を追究し、根本的な治療を主体としております。

 

images-8

 

さて、最近こんな言葉をよく耳にします。

 

「腰痛の85%は原因不明である」

「腰痛は一生治らない」

 

色んな考え方があるので否定はしませんが、個人的にこれには「そんなことない!」と言いたいところ。

 

物事はすべて原因があって起こりうるものです。

当然、痛みやツラさなどの症状にも、そこに至るまでのプロセスのどこかに原因があるわけです。

 

実際に「原因不明」というワードを含めた腰痛関連の記事を読んでみると、

整形外科等で画像診断をした際に、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの診断を受けている人が15%で、残りの85%は画像診断で何も異常が見当たらないから原因不明としてる、という内容でした。

こんなバカな話はありませんね。。。

というより、書き方や伝え方に語弊があるように感じます。

 

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症といった疾患ではなくても、筋肉や関節、骨盤や背骨の歪みが原因で出る腰痛はたくさんあります。

ただ自分ではその原因がわからず、どうしていいかわからないので整形外科や整骨院を頼るのですが、

整形外科でレントゲンを撮って、痛み止めとシップを渡されて、それで終わりにしている方が非常に多く、整骨院サイドの人間としては悲しく感じております。

 

経験上、腰痛の原因が腰にはないことが非常に多いです。

背中だったり首だったり、または足やお腹に原因があることもあります。

それほど腰は身体の色んな部位からの影響を受けやすいのです。

それを自分で導き出すのは難しいですよね。

 

整形外科には整形外科の、整骨院には整骨院の、それぞれ専門分野があります。

どうにもならなかった腰痛、ぜひ一度、蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツ蒲田店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院へご相談ください。

 

 

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 木曜日
診療時間 【全日】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容