こんにちは!

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツ蒲田店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院です。

今日は寝違えについて書いていきたいと思います。

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツ蒲田店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院は表面化された症状だけではなく、原因を探り、根本的な治療を主体としており

ます。

gahag-0096058282

眠っていて目が覚めたときに、首の後ろや首から肩にかけての痛みが出ることがあり、いわゆる「寝違え」と言います。

首を動かすと痛みが出る時もありますし、痛みで首を動かせない時もあります。

寝違えが起こりやすい原因は様々な理由があります。

睡眠中不自然な姿勢が続いたために一部の筋肉が阻血(血液の供給が不足)におちいり時にしこりとなっている、

前日などにいつもはしないスポーツや労働をして一部の筋肉が痙攣している(こむら返り)、

頸椎の後ろの関節の袋に炎症がおこる、などの原因が考えられています。

筋肉の阻血・疲労や関節包の炎症を引き起こすのは、腕の使い過ぎ(手で重いものを持つ動作は首の後ろの筋肉に負担がでます)、

同じ姿勢の持続(飲酒後の睡眠や疲れ果てての睡眠などでは寝返りが少なくなる・パソコンや事務作業が長時間に及ぶと頭を一定位置に保持するために首の筋肉に負担が生じる)、が原因の場合が多いと思われます。

通常、睡眠中は寝返りなどで位置を変えたりしますが、疲労や寝不足などがあると、このような反応がなくなり、不自然な姿勢のまま眠り続け、首などに炎症が起きてしまいます。

また、睡眠時の冷え、鼻や喉の炎症も原因となることがあります。

寝違えが起きた時に首周りが熱く感じる場合は炎症が起きていることがあります。この時は無理に動かさず安静にする必要があります。

冷やしたり、湿布などの処置をするのも効果的です。

当院では患者様一人一人に合わせて治療を行います。専門的な知識を持ったスタッフが対応しますので、気になる方は是非一度ご相談ください。

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 木曜日
診療時間 【全日】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容