こんにちは!

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツ蒲田店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院です!

本日は皆さん一度はお悩みの『頭痛』に関してを書いていきたいと思います。

自分の頭痛が何型なのか判断しておくのはとても大事。心当たりのある方は必見です!

 

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツ蒲田店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院では表面化された症状だけではなく、症状の原因を探り、根本的な治療を主体としております。

 

eye_fst

 

まず頭痛が出た時に一番に考えることは、『死ぬ頭痛』か『死なない頭痛』か、です。(言葉が悪くて申し訳ありません)

一般的に一番多い頭痛は『緊張型頭痛』といって、筋肉が硬くなることで頭周りの神経が圧迫されたり、頭に上る血液の量が減って阻血性の頭痛を引き起こしてしまうものです。

他にも『片頭痛』といって、『緊張型頭痛』によく似ているのですが、これは逆に血液が流れ過ぎてしまうことで血管に傷が入り、拍動性の頭痛を起こすものもあります。

 

上記の2つはいわゆる『死なない頭痛』です。

 

では『死ぬ頭痛』はどういうものか。

よく皆さんも耳にすると思いますが、『くも膜下出血』などの『脳出血』がそれに該当します。

痛みの特徴としては、

①急激に発症した。

②短時間で痛みがピークに達した。

③手足が痺れたり、ろれつが回らなくなった。

など、明らかに普通じゃなさそうな症状が出た時に『死ぬ頭痛』を疑います。

こういった場合はすぐに病院を受診するようにしてください。

 

我慢強い人は意外と「ただの頭痛だから薬飲んでおけば大丈夫」と思ってしまいがち。

こういう人は自分では相当のダメージがないと病院を頼らないので、周りの人が背中を押してあげることがとても大事です。

 

死に至る症状は世の中にたくさんありますが、死ななくても済んだ症状もたくさんあります。

正しい知識と早期行動で未然に防げるものは防いでいきましょ~!

 

 

 

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 木曜日
診療時間 【全日】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容