こんにちは!

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツかまた店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院です!

季節の変わり目は筋肉に負担が掛かり寝違えなど起こしやすいです。
  • 首の動かせる範囲が狭く、動かすと激痛
  • 体ごとでないと、首を横に動かせない
  • 上や下を向くと激痛
  • 肩や腕がとても重だるい
  • 肩や腕に痺れがある
朝起きたらこのような症状が出てたことありませんか?
%e3%82%80%e3%81%a1%e3%81%86%e3%81%a1%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8b%e5%be%8c%e9%81%ba%e9%9a%9c%e5%ae%b3
寝違えは、筋肉が凝っている状態で
睡眠中に無意識のうちに無理な姿勢を
とることで、筋肉に炎症が起こって
痛みが出ます。
主な原因は筋肉の凝りからです。
なぜ筋肉が凝るかというと、
血行不良や悪い姿勢が原因です。
血行不良
筋肉の疲労によって毛細血管が圧迫を受け、
血流が阻害されることで血行不良が起こります。
血液は、筋肉を動かすための酸素や栄養を運んだり
疲労物質を運搬して排出したりする役目があります。
長時間筋肉に負担をかけ続けて血行不良が続くと、
筋肉に疲労がたまって凝りなります。
悪い姿勢
姿勢の悪い人は、首や肩の筋肉に負担がかかり、
寝違えの原因となる筋肉の凝りを引き起こしやすくなります。
僧帽筋や胸鎖乳突筋などの筋肉は、
体重の約10%もの重さの頭部を支えています。
正しい姿勢を保っていれば負担はかかりにくいですが、
長時間悪い姿勢をとっていると
頭を支える筋肉に常に負担がかかっている状態になるため、
筋肉が凝りやすくなります。
蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツかまた店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院では
患者さん一人一人の状態をしっかり伺った上で、
症状に合わせた治療方法を患者さんと相談して決めていきます。
姿勢や骨盤、骨格からくる痛みや症状には痛みの刺激を
最小限に抑えた骨盤矯正や
深いところからの痛みや痺れ、関節の痛みなどには鍼灸治療を
手技治療で検査や状態を確認した上で行っていきます。
また、産後の骨盤の変化による身体の痛みが気になる方は産後調整も行っておりますので
お気軽にお問い合わせください!

 

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 木曜日
診療時間 【全日】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容