こんにちは!

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツかまた店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院です!

 

季節の変わり目でぎっくり腰が増えています。
正式には急性腰痛症と言い、何の兆候もないのにいきなり腰を痛めることです。
くしゃみや腰を曲げる軽い動作でなることも少なくありません。
ぎっくり腰は癖になるのではなく、腰痛になりやすい生活習慣や姿勢をしているのが原因です。
ぎっくり腰は姿勢や生活習慣が大いに関係しています。

ぎっくり腰を起こさないために、日常の動作にも注意が必要です。

1 朝起きるときには、すぐにからだを起こさず、
布団の中で横になり腰を丸めた姿勢をとります(胎児のような姿勢)。
こうすることで、椎骨の間が開き、周辺の筋肉なども伸ばすことができます。

2 顔を洗うときは、腰だけを倒すのでなく、ひざも少し曲げます。
これだけで腰にかかる負担がかなり軽減されます。

3 床から物を拾ったり、物を持ち上げるときにも、
必ずひざを曲げるくせをつけるようにします。

4 いすに座る場合は、背当てに腰が付くまで深く腰かけるようにします。
1時間に一度は立ち上がり、軽い屈伸運動で腰部の血流をよくすることを心がけましょう。

ぎっくり腰にお困りの方は一度ご相談ください。

 

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツかまた店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院では
患者さん一人一人の状態をしっかり伺った上で、
症状に合わせた治療方法を患者さんと相談して決めていきます。
姿勢や骨盤、骨格からくる痛みや症状には痛みの刺激を
最小限に抑えた骨盤矯正や
深いところからの痛みや痺れ、関節の痛みなどには鍼治療を
手技治療で検査や状態を確認した上で行っていきます。
また、産後の骨盤の変化による身体の痛みが気になる方は産後調整も行っておりますので
お気軽にお問い合わせください!
エキテン
Facebook

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 日曜・祝日
診療時間 【月~土】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容