こんにちは!

JR蒲田駅のマルエツかまた店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院です!

秋の季節へ変わる時期になりましたね!(衣替えしましたか?)

当院では最近、急性腰痛(ぎっくり腰)の患者さんが増えています。

そこで今回はぎっくりの前兆についてお伝えします。

まずはぎっくり腰の復習です!

ぎっくり腰とは突然に腰の激痛に襲われることをまとめて総称しているもので、
原因には、腰の関節の捻挫、筋肉の損傷、筋膜の炎症などが挙げられます。

ギックリ腰には椎間板ヘルニア、脊椎すべり症が原因で痛みが誘発されて激痛の時もあります。

ぎっくり腰は『急性腰痛』『椎間捻挫』とも呼ばれ、衝撃と共に腰が強烈な激痛に襲われるものです。

ぎっくり腰はどうしたら起きるということがありません。

原因は様々で、ぎっくり腰になる人の数だけ原因があると考えた方がいいでしょう。

腰椎が瞬間的にずれてしまい、腰の筋肉が負荷に耐え切れずに炎症を起こしてしまう腰痛です。
~ぎっくり腰の前兆~

ぎっくり腰の前兆にはいくつかあります。

*腰が常に重だるい
*朝腰の痛みがあるが動いているうちに痛みが楽になっていく
*夕方にかけて徐々に腰が痛くなる
*長時間座っていると腰が痛くなる
*腰のつっぱりを感じる
*腰が抜けそうな感じがする
*骨盤周りが痛い
*お尻が痛くなった
*寝返りをうつと腰が痛い
*季節の変わり目に腰が痛くなる
*腰より下の関節に痛みを感じる
*腰に強い負担をかけた
*足の裏にしびれを感じている

このような症状がある方は、この時期要注意です!

少しでも腰に負担をかけないように日々のケアが大切になります!

腰でお困りの方ぜひお待ちしております。

当院ではウイルス対策を徹底的に行っています。

スタッフ全員のマスク着用、手洗いうがい、患者様一人を施術後の手指消毒や施術後のベッド、枕類、タオルの

消毒など行っております。

何かお身体にお困りでしたら安心して当院にご相談下さい。

JR蒲田駅のマルエツかまた店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院では
患者さん一人一人の状態をしっかり伺った上で、
症状に合わせた治療方法を患者さんと相談して決めていきます。
姿勢や骨盤、骨格からくる痛みや症状には痛みの刺激を
最小限に抑えた骨盤矯正や
深いところからの痛みや痺れ、関節の痛みなどには鍼治療を
手技治療で検査や状態を確認した上で行っていきます。
また、産後の骨盤の変化による身体の痛みが気になる方は産後調整も行っておりますので
お気軽にお問い合わせください!
エキテン
Facebook

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 なし
診療時間 【月~日】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分  京浜急行本線 京急蒲田駅西口より徒歩10分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容