7b9992d2a272a74775aff737d72383bc-300x200

早速ですが、肩こりで悩んでいませんか?

もしかしたら、意外な生活習慣が原因かもしれません。

まずは枕が合っていない…

良く聞く話かもしれませんが実際結構多くの方が、合わない枕が原因で肩周りが硬くなってしまっていたりします。

合わない枕は血液の流れを邪魔して筋肉の緊張を促します。

血液がうまく循環できないと疲労物質が筋肉中に溜まり、肩こり・首こりの原因となる可能性もあります。

対処法

枕の中身を減らす、または低いものに買い換える

タオルを枕代わりに使う人もいるようです。

ちなみに低反発枕はものによりますが、寝違いを起こしやすくお勧めしません!

 

次に、気づかないうちに歯を食いしばっていることが原因の可能性も考えられます。

デスクワークや作業に集中しているときに、無意識に歯に力が入っている人がいます。

そういう食いしばりのある方は肩や首が凝りやすくなります。

食いしばりに使う筋肉は顎から首から肩にかけて多くの筋肉がつながっています。

食いしばることによって筋肉が緊張し、疲労感がたまり、肩こりがなかなか取れないことがあります。

対処法

意識して歯を離すようにする

「歯を離す」とメモに書いて貼っておくのも効果的だそうです。

 

他にも,以外かもしれませんが便秘が原因の可能性も考えられます

便秘になると大腸の中で便がたまり、腐敗菌や毒性のあるアンモニア、アミン、硫化水素などの有害物質が発生します。

それらが腸から血液に入り、全身をめぐることで肩こりの原因になります。

また、便秘になると血流が悪くなります。これも肩こりの原因のひとつ「血行が悪い」ことにつながっています。

 

対処法
・水分を摂る
・牛乳を飲む
・スムージーを飲む

特に冷たい牛乳はかなり効果があります。(個人差はありますが)

今回は一般的な原因とはちょっと違ったことが原因の肩こりについて紹介してきましたが、

やはり肩こりは非常に多い症状の一つで多くの方が悩まされ、その分多くの原因が存在します。

大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院では、

症状に対して、どういった状況であるか細かく問診・検査し専門の治療家が症状安定へのプロセスを導きます。

また、ライフスタイルや使用頻度等も考慮し適切な通院指導も提案させていただきます。

大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院にあなたの肩こりを是非ご相談ください!

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 木曜日
診療時間 【全日】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容