突然ですがあなたの体は歪んでませんか?
体の歪みは「血流の悪化」「肩こり」「頭痛」「腰痛」etc…そしてなんと左右のバストサイズの違いにも関係があります!

原因となる体の歪みは、大きく分けて以下の2つになります。

・胸周りの筋肉のつき方がアンバランス
・骨盤と肋骨のゆがみ

これらのゆがみは、事故や手術などの外からの力が働き発生する場合もありますが、ほとんどの場合は普段の何気ない動作の積み重ねで徐々に発生するものです。

th_medical_ca_093

では、なぜ普段の生活の中で徐々に歪みが出てきてしまうのか?

まずは左右の筋肉の付き方が影響してきます。

左右の胸の筋肉のつき方に差が出る場合は、次のような原因が考えられます。

・決まった腕だけで荷物を持つ癖がある
・片方の腕、肩にだけ強い負担のかかる作業やスポーツを頻繁に行う
・利き腕ばかりで作業を行う

以上のような場合には、いずれも使っている腕の方の肩、大胸筋を酷使している場合の例です。

反対の腕は使われていないので、使っている方に比べると筋力は少なくなりますよね。

 

日常の生活においてはどうでしょう?

下記の項目に当てはまる人は要注意です。

・座るとすぐに足を組んでしまう
・振り返って考えると、いつも片方の肩ばかりでバッグを持っている
・ 片方の歯でばかり使って食事してしまう
・ 他の部分より下腹が出ている
・下半身が太り気味
・ 猫背
・ O脚

このような方は普段の生活で他の人より歪みを助長させています。

 

自分でできる歪みのチェック!

①仰向けに寝て体の力を抜き、足の方を見てください。

つま先は左右均等になっていますか?つま先がどちらか片方へ向き気味の人はそちらに向かって体が歪んでいる可能性があります。

 

②自分の立ち位置にテープなどで目印を付け、目をつぶってその場で30歩足踏みします。

目を開けた時、最初の位置よりずれている方は、ずれている方向に体が歪んでいる可能性があります

 

自分で歪みを治すケアは出来るの?

自分で歪みを治そうとお考えの方は下記を試してみてください。

まず、床に足を伸ばして座ります。前かがみになって手で足首(届かない場合はスネ辺りを)をつかみましょう。

そのまま、骨盤に意識を集中させながら前進します。ポイントは骨盤を前後に動かすような気持ちで行いましょう。(痛みを感じるようでしたらすぐに中止して下さい)

*合わせて椅子に座ったまま背中を背もたれから離して垂直に座り、10秒ほどお腹をぐっと引っ込める簡単解消法もやると効果的です。

 

身体の歪みは一度起きてしまうとなかなか自分では治せないものも多くあります。

自己ケアを行ったが症状が改善しなかったという方は、歪みの原因がもっと根深くあると考えられます。

その様な方はぜひ、大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院にご相談ください!

大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院では、

症状に対して、どういった状況であるか細かく問診・検査し専門の治療家が症状安定へのプロセスを導きます。

また、ライフスタイルや使用頻度等も考慮し適切な通院指導も提案させていただきます。

肩こり・腰痛でお悩みの方ぜひ一度、大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院にご相談ください!

 

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 木曜日
診療時間 【全日】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容