こんにちは

大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院です。

梅雨明けはまだなのに、猛暑の日が続いてますね。

体調を崩したりはしていないですか?水分補給はこまめにしっかりしましょう!

さて今日は、肩甲骨についてかいていきますね。

そもそも肩甲骨って?

左右に羽のようについています。

肩甲骨は、私たちの背中にある、肩と腕をつないでいる骨のことです。

実はこの肩甲骨、鎖骨としか接続していません。

そのため、ほかの骨の影響を受けにくく、“自由な動き”ができるという特長があります。

「肩甲骨はがし」とは?

実は整体院などではよく行われ、肩甲骨の稼動域を広げることができる施術の一つです。

肩こりが酷い人や姿勢が普段悪い人などの特徴として、肩甲骨周りが非常に凝り固まっているということがあります。
腕を動かすときに使われる肩甲骨ですが、日常生活の動きだけでは、肩甲骨はあまり動きません。
さらにデスクワークや、パソコンやスマホを操作していると、前かがみの姿勢が長時間続き、肩甲骨はより動かなくなってしまいます。
また年齢とともに筋肉は衰えていきますから、本来宙に浮いている状態であるはずの肩甲骨が、体の内側にへばりついたような状態になり、猫背になってしまいます。
また、肩甲骨の動きが悪くなれば、その周囲の筋肉の血行も悪くなり、肩こりの原因となります。
猫背になると、顔のたるみも引き起こします。
特に女性は乳房の重みがありますから、乳房の下にある大胸筋が下に下がり、大胸筋とつながった背中の上部にある僧帽筋(そうぼうきん)が、常に前側に引っ張られた状態になります。
すると肩のあたりで僧帽筋が盛り上がったようになり、首が短く見えます。
猫背の状態が続けば、トップバストは下を向き、大胸筋とつながった首にある広頚筋(こうけいきん)も下に引っ張られるため、顔のたるみも引き起こすのです

肩甲骨がスムーズに動かなくなる原因は?

車の運転を長時間続けるなど同じ姿勢を続けると悪影響が…!

デスクワークや、パソコンやスマホを操作していると、前かがみの姿勢が長時間続き、肩甲骨はより動かなくなってしまいます。

肩甲骨をほぐすと嬉しい効果しかない!

肩甲骨はがしをすることで、肩甲骨周りの血行がよくなりコリがほぐれるだけではなく、実は姿勢矯正、バストアップ、ダイエットにまでなるいという驚くべき効果まであるんです。

▼肩甲骨はがしエクササイズのやり方

1.肩甲骨はがしエクササイズ <肩回し>

①右手を右肩、左手を左肩に置きます。

②肩の力を抜きます。

③ひじで大きく円を描くように、後ろ回しで5~10回ほど回します。

前に、上に、後ろに、下に、それぞれ意識して、できるだけ遠くを通って大きな円を描くように回すとよいです。

④後ろ回しが終わったら、前回しを5~10回ほど行います。

2.肩甲骨はがしストレッチ <猫の伸びのポーズ>

①床に四つん這いになります。

②息を吐きながら、両手を前に滑らせます。

③深く呼吸をつづけながら、20~30秒ほど伸びのポーズをキープします。

④息を吸いながらもとに戻ります。

3.肩甲骨はがしストレッチ <デスクワーク中>

① 頭がまっすぐの状態から耳を肩に近づけるイメージで首をひねります。

②20~30秒ほど行ったら逆側を同様に行います。

※この時、顔が前後にぶれないように
目線はまっすぐのままで行いましょう。

続いて先ほどの左右へ首を傾けた運動にひねりを入れていきます。

③頭がまっすぐの状態から首を並行に傾ける所までは先ほどと一緒です。

④その後、目線を肩へと向けます。

そのまま20~30秒キープして逆側も同様に行います。

あまりにも頑固な肩こりや腕が上がらないなど、症状が強い場合は、大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院にご相談ください!

当院では、マッサージや鍼治療で筋肉の緊張をとり、無理なく徐々に肩本来の動きを取り戻していきます。

大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院では、

症状に対して、どういった状況であるか細かく問診・検査し専門の治療家が症状安定へのプロセスを導きます。

また、ライフスタイルや使用頻度等も考慮し適切な通院指導も提案させていただきます。

肩こり・腰痛でお悩みの方ぜひ一度、大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院にご相談ください!

 

 

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 木曜日
診療時間 【全日】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容