こんにちは!

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツ蒲田店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院です!

皆さんは頭痛の経験はありますでしょうか?

デスクワークの方はもちろん、ストレスが溜まっている方、手作業が多い方、女性だとホルモンバランスの崩れで頭痛が引き起こされることも少なくありません。

今回は頭痛の発生した場所(部位)によって異なる原因の部分を書いていきたいと思います。

 

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツ蒲田店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院では表面化された症状だけではなく、原因を探り、根本的な治療を主体としております。

 

8d2dfbcf1ed228b5dabc9812cda53ced-300x199

 

まず、頭痛が出る部位は大きく分けて4つあります。

①後頭部

②側頭部(こめかみ)

③前頭部(おでこ)

④眼の奥

頭痛のほとんどが筋肉の張りから来る緊張型頭痛と言われてますが、その筋肉の部分にフォーカスを当てて考えていきましょう。

 

まず、①後頭部。

これはいわゆる首コリ、肩こりなど、首の後ろ側~肩上部にかけての筋肉が張った時に引き起こされやすいです。

イメージとしては硬く張った筋肉が後頭部をグイグイと引っ張ってしまっている状態。

また、後頭部の表面辺りを支配している神経が肩周りの筋肉を貫いていくため、これらの筋肉が硬くなることで神経が圧迫され、より頭痛が強くなってしまいます。

 

次に、②側頭部(こめかみ)。

頭痛の中では特にこの部位で発症している方が多いように感じます。

俗に言う片頭痛という症状もありますが、これは筋肉よりももっと違う部分に原因があったりもしますので、今回は割愛。

この部位での頭痛は首の前側、および横側の筋肉が硬くなると引き起こされやすくなります。

胸の筋肉も大きく関係しています。

③の前頭部(おでこ)も同様です。首の前側~前胸部辺りに原因があることが多いです。

 

最後に、④眼の奥。

これはいわゆる眼精疲労がキッカケで起こりやすいのですが、単純に目の周りの筋肉が硬くなってしまうのもありますし、首の後ろ側の後頭部の際の部分にある筋肉が張ってしまっていることが多々あります。

特にパソコン等をよく使われる方、この頭痛には十分気を付けていきましょう。

 

 

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 木曜日
診療時間 【全日】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分
診療時間
10:00~20:30


 


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容