こんにちは!

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツかまた店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院です!

今回はすねの辺り(特に内側)に痛みが出るシンスプリントについて書いていきたいと思います。

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツかまた店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院では表面化された症状だけではなく、症状の原因を探り、根本的な治療をしていくことを主体としております。

c1ee6ae8c5d5da610f831ca56270afd0-300x194

シンスプリントは陸上競技の中・長距離選手やサッカー、バスケットボールなど走ることの多い競技で、中学・高校生の選手(特に新人の選手)に多くみられ、疲労がたまった時に発症しやすくすねの内側に痛みの起こる障害です。

脛骨過労性骨膜炎とも呼ばれていて、足首を動かす筋肉の繰り返し加えられる牽引によってすねの骨の骨膜に炎症が起きてしまった状態です。

過度の運動量、運動時間、運動内容、日数またはフォームの変更、硬い路面、薄く硬いシューズ(踵の摩耗)、下肢の形態異常(O脚、回内足、扁平足など)、下腿三頭筋の柔軟性低下、股・膝・足関節の柔軟性低下、足関節可動制限などが発生の誘因となります。

このうち、新入部員などにみられる急激な運動量増加が一番悪い影響を及ぼします。

シンスプリントを発症した場合はまず、原因となったスポーツ活動の休止が原則です。

また、痛みが強い場合はアイシングをしましょう。ふくらはぎのストレッチは治療としても再発予防としても必要になります。

痛みを我慢せず、蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツかまた店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院でしっかり治しましょう!

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 木曜日
診療時間 【全日】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容