こんにちは!

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツかまた店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院です!

今回は誰もが一度は経験がある寝違えについて書いていきたいと思います。

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツかまた店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院では表面化された症状だけではなく、症状の原因を探り、根本的な治療をしていくことを主体としております。

 

eye_catch

朝起きてみると、突然、首が痛くてまわせない、動かせない。このような症状は「寝違え」と呼ばれます。

一度寝違えると2、3日痛みが続くため、仕事にならないこともしばしばで、たいへん辛いものです。

寝違えは、不自然な姿勢で寝たりすることで首に無理な負担がかかるために起こります。

骨に異常があるわけではなく、首から肩にかけての筋肉や靭帯に(いわゆるスジ)などに急性の炎症が起きて、痛みや運動制限が生じると考えられています。

首に痛みが起こった時、温めれば治ると考えている方もいると思います。

たしかに温めることは予防としては効果的です。

しかし、すでに寝違えが起こっている状態で温めると、炎症反応が助長され症状を悪化させてしまうことがあります。

腫れや熱感などがある場合は冷やす、腫れが無くても炎症が起きてる可能性があるので、痛めた当日は温めるのは避けた方が良いです。

またできれば当日はシャワー程度として、入浴も避けるようにしましょう。

不自然な姿勢で寝ることで寝違えは引き起こされますが、日常での疲労の積み重ねによって筋肉が硬くなり、寝違えの起こりやすい身体になっていることも原因のひとつです。

蒲田、大森、梅屋敷、糀谷、川崎エリアのマルエツかまた店2階にあるF.C.C.蒲田整骨院で寝違えの起こらない身体をつくっていきましょう。

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 木曜日
診療時間 【全日】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容