こんにちは!

大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院です。

朝目が覚めて起き上がろうとしたとき、「ズキッ」背中・腰に痛みが出るということありますよね?

起床時に背中・腰に痛みが出ると、その日一日が背中・腰が気になって憂鬱な気分にもなってしまいます。

では何が原因なのでしょうか?

gatag-00005059

主な原因は3つです。

①筋肉の疲れ

仕事のストレス等によって背中の筋肉が縮んで硬くなっていることが考えられます。

腰回りの筋肉が硬い人は血液循環が悪くなりがちです。

血液循環が悪いと、朝ではもっとゆっくりな循環になるため十分に血液がいきわたらず痛みが出てしまうことになります。

また日常生活での猫背などによる筋肉疲労の蓄積も考えられます。

パソコンに向かう仕事をしている人は、猫背になりがちです。

猫背や不自然な姿勢などによる疲労は、起きている時や椅子に座っている時には自覚できていなくとも、寝ている時に背中が伸びることで解放されることがあります。

なので、起き上がった時にはまた猫背になり痛みが出てしまうのです。

 

②寝具が合ってない

まくらやマットレス、布団が合っていない場合が考えられます。

身体に合わない寝具を使い続けると、背骨が歪み、痛みが出ます。

少し前に流行っていて、今でも使用者の多い低反発マットも注意が必要です。

低反発マットは長期間の利用でへたってしまい、体がおかしな姿勢で沈み込んでしまうことがあり、それによって体に歪みが出来て痛みが出てしまうためです。

③病気の可能性

内臓疾患などの病気という可能性も中には考えられます。

内臓の疾患では、脳が ” 勘違い ” することにより発生する「関連痛」というものもあります。

例)

・腎臓の病気(腎結石、尿路結石など) ⇒ 腰の痛み
・消化不良が原因 ⇒ 腰・背中の痛み
・胃や十二指腸の病気(潰瘍)⇒ みぞおち ( 上腹部 ) の痛み  などがあります。

では時間が経つと治る理由は何でしょうか?

足の裏へ刺激が加わるとともに、足の筋肉の力が上半身の動きを支えられる様になり、治まる事になります。

つまり、下半身が元気になり正常に。特に夜は足の裏への刺激がなくなり、足の筋肉が働きにくくなるため、朝起きたては支えられるようになるまで時間がかかるのです。

やはり一番の原因は日々のストレス、疲れの蓄積によって朝痛みが出てしまっています。

その悪循環を断ち切るためにも、大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院で治療しましょう!

大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院ではマッサージ治療だけでなく、ストレッチ治療もやっております。

ストレッチで身体を伸ばすことで筋肉に柔軟性を付け痛みを出にくくすることが出来ます。

大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院では、

症状に対して、どういった状況であるか細かく問診・検査し専門の治療家が症状安定へのプロセスを導きます。

また、ライフスタイルや使用頻度等も考慮し適切な通院指導も提案させていただきます。

腰痛でお悩みの方ぜひ一度、大田区の蒲田、雑色、六郷、川崎、梅屋敷エリアのマルエツかまた店2FにあるF.C.C.蒲田整骨院にご相談ください!

 

F.C.C.蒲田整骨院情報

F.C.C.蒲田整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.蒲田整骨院
所在地 〒144-0052 東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店2F
電話番号 03-6424-9989
休診日 木曜日
診療時間 【全日】10:00~20:30 最終受付20:30
アクセス方法 【電車】東急池上線/京浜東北線/東急多摩川線 蒲田駅東口より徒歩5分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容